宮崎銀行の住宅ローンを利用する前に、他の全国対応の低金利住宅ローンと比較をしましょう。

宮崎銀行の二つの住宅ローン

宮崎銀行には新規での住宅購入や借り換えに使える住宅ローンが2種類あり、それぞれで同じ金利が適用されるようになっています。商品が異なれば金利も差が出るのが一般的ですが、宮崎銀行では二つの住宅ローンで同じ基準金利の適用となります。

それぞれの住宅ローンでは利用条件や融資枠が異なり、金利以外の部分に違いが設けられています。宮崎銀行の公式サイト上でも用途や利用条件が書かれていますが、文字ばかりではどうしても分かりづらい点もありますので、詳しくは店頭窓口や土日も相談ができる「みやぎん住まいのプラザ」で聞いてみましょう。

借り換えで金利が下がる

他の金融機関の住宅ローンを宮崎銀行に借り換える場合には、「お借り換え項目」の該当で住宅ローンの基準金利からの引き下げが受けられる可能性があります。詳しい適用条件についてはウェブ上では明記がされていないので、借り換えで宮崎銀行の住宅ローンを利用する方はしっかりと確認をしてください。

その他にもいくつかの引き下げ項目が用意されており、それぞれで金利の引き下げが受けられるようになっています。基準金利から最大での引き下げが適用できれば低負担で住宅ローンが借りられますので、相談時に項目をチェックしておくと良いでしょう。

宮崎銀行の住宅ローンを利用する前に

宮崎銀行の住宅ローンは金利や各種条件が優れていますが、より低金利での借り入れや借り換えを考えている場合には、他の金融機関との比較もしっかりと行っておくと良いです。

地銀のように対象地域が指定されないネット銀行などの金融機関であれば、日本全国どこからでもネットで申し込みができ、来店不要で住宅ローンの契約も可能となります。

宮崎銀行の住宅ローンと比べて金利面や手数料を含めた諸費用の負担の差や、繰上げ返済にかかる費用などもよく見比べ、より希望内容に近い住宅ローンの利用を行うようにしてください。

宮崎銀行の最新金利を確認する

宮崎銀行の住宅ローン金利は、他の金融機関同様に毎月見直しがされています。当ページの内容は作成日時点の情報となりますので、最新情報につきましては宮崎銀行の公式ウェブサイト上でご確認ください。

また、住宅ローンは金利だけでなく毎月の返済金額も重要な要素となります。余裕を持ちすぎず無理をしすぎない住宅ローンの返済を進めていくためにも、いくらずつの返済になるのかのシミュレーションや相談をしっかりと行いましょう。

人気の住宅ローンに注目

宮崎銀行の住宅ローンを検討されている方は、以下の金融機関の商品も見ています。手数料などの諸費用を含めて低負担で住宅ローンを借りるためにも、借り換えとしての利用を考えている方もそれぞれの金融機関の住宅ローンにも注目です。

≫【最新】住宅ローン借り換え比較

トップへ戻る